FC2ブログ

ユメノアトサキ

ONWARD Global Course終了しました。

正確には、ずいぶん前に終了していたのですが・・・苦笑

最終のレビューの翻訳を最近もらって

ようやく終わったな、という感じです。

日本人じゃない人に初めて講評してもらったり

(そのあと六甲山国際写真祭に参加しているのですが・・・)

有名な写真家から、無知な私が知らずにいた素敵な写真家まで、数多くの写真家が

自分たちの考えや作品について話を聞かせてくれたり

とても有意義な時間でした。

もちろんいいことばかりではなく

連絡が取りたいときに取れなかったり(時差の関係)

見せた写真が何ヶ月かして講評されるので、

自分の心の中の温度差(今はこっちがやりたいの~とかw)にもたくさんとまどったりもしました。

それでも学ぶべきこと、学んだのほうが多かったのかもしれません。

なので参加したことにはとても満足しています。

ご自身も厳しいレビューをされるのに、今回はサポートにまわってくださっていた

イトウツヨシさんには心から感謝しています。

そして

『まだ完璧ではありませんが、本当にいい試みです。
同じところに戻って自分の撮りたいものを撮り続けていることを尊敬します。それを続けていってください。』

Robert Lyonsさんに最後の講評時に頂いたこの言葉はとても励みになりました。

色々些細なことが重なって重苦しかった心が少し軽くなりました。

季節の変わり目に気持ちも新たに。



そんな最終講評時に提出した一枚を最後に


04.jpg


  1. 2015/09/24(木) 23:19:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<IPA2015 | ホーム | RAIEC SHOW 2015終了しました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryo615.blog44.fc2.com/tb.php/796-ca6389fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)